So-net無料ブログ作成
アルゴリズム ブログトップ

開発環境について [アルゴリズム]

私が使っている開発環境についてお話します。

OS:Windows7 Professional 64bit ・・・MicrosoftのOSが好きという訳で使っている訳ではありません。むしろ、MacやLinuxの方が好き。ただ仕事に使うには多くの人が使っているので、いろいろなソフトウェアや開発環境が使えるのがメリット。テキストやスクリプトで使うことが多いのでGUIなどはでうでも良い。Windows10でも良いのだが、最新OSはトラブル対応などがネットに載っていないのでなるべくアップデートは避けている。

Cygwin64・・・Windows上でLinuxが使えるようになるツール。OSと言ってもよいかも。Windowsのコマンドやソフトウェアを起動できるのでLinuxよりも便利。フルインストールしてImage MagickやPyhonなども使える。ただ、IBMのRapportというウィルス対策ソフトは消してしまった方がいいです。Cygwinの速度が異常に遅くなります。
https://soukitaisyoku-kigyou.blog.so-net.ne.jp/2016-11-08

Visual Studio・・・厳密に言うとCやC++ではないのですが、このエディタとデバッグ機能はCやC++のプログラミングには最強?CUDAとの相性もいい。Microsoftにしては珍しく使えるソフト、開発環境なのでタダにしてほしいが。。

CUDA・・・NVIDIAのGPUプログラミングの開発環境。

CodeV・・・光学シミュレーションソフトウェア。他のZemaxも含めてWindows版しかない。

DirectX・・・Windowsのgame開発ライブラリ。リアルタイム動作やカメラのコントロールなどはこれが必要。

この環境で、Cのプログラミングや光学シミュレーション、カメラの接続、リアルタイム動作などのことがすべて出来るようになります。

Windows10 Professionalのメモリ空間も2TBも魅力的だが、まだ安価なボードが無いので、それまではWindow7のサポート期限が来るまでは使い続ける予定。
nice!(0)  コメント(0) 
アルゴリズム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。