So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

機械学習について [はじめに]

機械学習(きかいがくしゅう、英: machine learning)とは、人工知能における研究課題の一つで、人間が自然に行っている学習能力と同様の機能をコンピュータで実現しようとする技術・手法のことである。 (Wikipediaより)

 とありますが、難しく考えることはありません。あるデータの平均値を取って、そのデータを中心値と仮定することも機械学習の1つです。学者さんは簡単なことも難しい言葉を使ってわかり難く説明して、自分は凄いんだって言っているだけのような気がします。

machine_learning1.JPG

 その機械学習の中でも、ニューラルネットを用いて、特徴量も学習させたのがディープラーニング(深層学習)になります。

 この機械学習で何が出来るかは、次に説明します。

machine_learning2.JPG

 機械学習やディープラーニング(深層学習)は、今流行りの認識などに用いられていますが、要は認識とは境界(又は閾値)を求めているのです。

 実は機械学習は認識以外にも超解像などの画像生成にも用いることが出来るのです。その例が以下です。

machine_learning3.JPG

 超解像では、認識のように閾値を求めるのではなく、入力画像に対する係数行列を求めているのです。超解像と言っても何も無いところは作れないので、入力画素から作るのですが、その入力画素をどう使って(ブレンドして)作るかが鍵なのかも知れません。
nice!(0)  コメント(0)